赤ちゃんがいても安全に使える暖房器具

赤ちゃんがいる家庭だと、石油ストーブなどの暖房能力の強い暖房器具を使うのを躊躇してしまうこともありますね。
北国などの冷え込みが厳しい地域では、ストーブを赤ちゃん用の柵で囲って使用するしかないかもしれませんが、冬の冷え込みが緩い地域では遠赤外線ヒーターをおすすめします。

遠赤外線ヒーターであれば本体がそれほど高温にはならないので、赤ちゃんが本体にさわったとしても高温やけどをすることが無く、ヒーターを柵で囲む必要もありません。

そして空気が汚れないというのも大きなポイントです。
石油ストーブは数時間おきに必ず換気をする必要があり、換気を怠ると一酸化炭素中毒になる危険もあります。
しかし、遠赤外線ヒーターは電気の力で動くので、換気をする必要が無く、閉めきった部屋で一日中付けたままでも空気が汚れずに安心して使えます。
もちろん、ヒーターを付けたまま就寝しても大丈夫です。

エアコンも安全性が高い暖房器具だと思いますが、温風が出てくるので、風が直接体に当たるのが苦手、風で部屋の埃が舞い上がってしまうのが嫌、などの理由であまり使いたくない人もいるはずです。
その点、遠赤外線ヒーターであれば風が出ないのでその心配もありません。

また、エアコンと違って自由に持ち運びできるので、部屋で使用した後に台所に持っていって使用したり、脱衣所に持っていって使ったりといろいろな場所で使用できます。
本体の重量が軽い機種が多いので、ハイハイするようになった赤ちゃんが本体を倒してしまっても赤ちゃんが下敷きになって怪我をするという可能性も低いと思います。
そして本体転倒時に自動的に電源がオフになる安全装置がついているものも多いです。

具体的なおすすめの商品などについては下記サイトが参考になります。
赤ちゃんにも安全な暖房器具